--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2007’09.13・Thu

ウィルと病院

ケンネルコフは完治したのか?って言いたくなるほど、ウィルは元気です。
明日の病院で検査してOKが出たらウィルはオカマになるために手術の日程を先生と打ち合わせをします。

が、明日の先生は私的にはお断りかな~。性格が合わないっていうのが最もな理由なんだけど、説明がイマイチ足りないんです。柔らかな物腰の方が逆に親身になってくれて分かりやすくしてくれるんだけどなぁ…。
ウィルは病院自体は嫌いではないんです。待合室では他のワンちゃんに会えるのが楽しみなんだと思う。
まあ…ビビって吠えちゃうこともあるけれど…。
だけど、ひとたび診察室に行くことになったときは全身で拒否ります…(-Д- ;)
最悪、引きずって入ることもあるので…。

明日が病院だとわかっているのかわかっていないのか分かりませんが、ウィルは大ハッスルです。
元気なのはいいんですが、人の鼻を思いっきり踏まないでください。
11キロがずしっときた感じで非っ常に痛いです。

ウィル~…関節のためにもホントは10キロのほうがいいんだよ~?わかってる~?
って何度言ったけど、あれは絶対分かってないと思う…。
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie未分類
Genre日記 Theme(´Д`;)

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。